091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2014年10月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/5の稽古☆今日は田植え日和(小川)

雨だけど!そんなのは関係ないですね!

どうも、小川です。
前回は孫役だの花嫁だのやりました。
今回は!

内緒です。


今日は主催・鈴木よーすけが田中のともちゃんに「みんなの目を覚ますやつを!」とお願いしてアップみんなでやりました
が、まーーーカタイ!痛かった!足めっちゃ伸ばして目が覚めました。

壁に恨みがあるわけじゃありませんよ!
もっと足が上がるはずなんですよ!!
image(1).jpeg
そこかしこからうめき声が上がってたので、みんな身体なまってたんだな〜。
わたしもだけど( ^ω^ )


稽古は意思疎通?コミュニケーション練習?のために、キャッチボールと数数えました。
ボール投げながら数回しするのめっちゃ難しかったです。
ボール見てたら数えるの忘れるし、今順番どこかな〜ってぼけっとしてたらボール飛んで来るしで、自分の対応能力の低さに絶望!
次はもっと出来るようになりたい!


そのあとにみんなで農作業のマイムを。
小学生が「昔の人のくらし」とかのお芝居やったりするけどその気分。
肥料撒いてるやつがいたりブドウ狩ったり、田畑を耕してるやつが居ましたが、田植えがやっぱり1番きついな!
農家の方々は本当に毎日大変ですね。尊敬しかないですわ……

これはブドウ狩りを楽しむみなさん。
image(2).jpeg
まだ稽古始まったばっかなのでどんな風になるのかよくわかりませんが、田植え含めマイムとか楽しかったのでこれをやるのか〜って楽しみになりました。
いつもの舞台とは全然違う形になるみたいなので、いろんなこと試しつつ形になっていけばいいな〜。

明日は台風だそうで、明日にはわたしたちが植えた苗も流れてることと思います。
既にたくさん雨が降っているので皆さんお気を付けて。

それではまた〜!



公益財団法人摘水軒記念文化振興財団助成事業
芝居小屋 ~ Playhouse in Kashiwa~


『Showcase』(短編ショーケース公演)
11月1日(土)ファミリ広場(ウッドデッキ)
15:00〜18:00

『俯瞰(ふかん)-in my town-』
11月3日(月)アミュゼ柏プラザ
【1】13:00〜【2】17:00〜
入場料: 11月1日(土)ファミリ広場(ウッドデッキ)無料
11月3日(月) アミュゼ柏プラザ 1000円
※立ち見は無料

インターネット、SNSなどが普及し、「いつでも、どこでも、だれとでも」繋がれる日常生活の中で、それでも我々は「いま、ここで、あなたと」しか生まれないものを互いに共有することで、自分が生活する地域の人、物、場所に愛着と興味と誇りを感じる。

『俯瞰(ふかん)-in my town-』は、「まち」の話。家があり、日頃無意識に、当たり前に暮らしている、でも実はあんまり良く分からない自分の「まち」。

演劇(アート)が劇場という非日常の閉ざされた空間から「一歩前に出て」市民とその日常へのアプローチを試みる。

地域演劇(アート)は、私たちの日常に何をもたらすのか。
その可能性を探る45分。


お問合せ: tel: 090-5341-0049(担当:鈴木 洋輔)
mail: hakuengine.pj[@]gmail.com


【アートラインかしわHP(柏演人のページ)】http://2014.kashiwa-art.com/582
スポンサーサイト

10/4の稽古☆無限ループこわい(橋本)

はい!というわけで、さっそく初稽古の模様をお伝えしたいと思います。

まずは舞台面の説明から。
今回は特殊な作り方をするので、そちらもお楽しみに☆


あとはみんなで台本を読んで終わり。
写真を見ても、こんなに穏やか・・・
柏演人10/4


・・・なんて平和に終わるわけはありませんでした。
最初は普通に読んでいたのに、全力で声を出し、息も絶え絶えで後半はもう何を言ってるのかわからないけどとにかくシャウト。
というのを延々、手を変え品を変え、何時間にも渡って続けました。

ランダムで先に進んでは戻って進んでは戻ってってしたときは、もう絶望に近いものを感じました。もうトラウマになりそう。
おいやめろよ・・・この長台詞の前にだけは戻すなy戻ったああああああうああああ!!!的な。
ああ、やっと先に進んd戻ったああああああうわあああああん!!!!的な。
本読みと書いて戦争って読むことになったみたいですね。知らなかったです。あ、どっちも漢字だ。

シャウト中の写真が無いのは、わたしもシャウトしていたからです。
写真とかそんなこと全然考えてなかった、、それどころじゃなかった、、


確かに舞台面の説明と台本を読むので終わったけど、
初稽古なのに筆舌に尽くし難い壮絶な現場となったのでした・・・。



公益財団法人摘水軒記念文化振興財団助成事業
芝居小屋 ~ Playhouse in Kashiwa~

『Showcase』(短編ショーケース公演)
11月1日(土)ファミリ広場(ウッドデッキ)
15:00〜18:00

『俯瞰(ふかん)-in my town-』
11月3日(月)アミュゼ柏プラザ
【1】13:00〜【2】17:00〜
入場料: 11月1日(土)ファミリ広場(ウッドデッキ)無料
11月3日(月) アミュゼ柏プラザ 1000円
※立ち見は無料

インターネット、SNSなどが普及し、「いつでも、どこでも、だれとでも」繋がれる日常生活の中で、それでも我々は「いま、ここで、あなたと」しか生まれないものを互いに共有することで、自分が生活する地域の人、物、場所に愛着と興味と誇りを感じる。

『俯瞰(ふかん)-in my town-』は、「まち」の話。家があり、日頃無意識に、当たり前に暮らしている、でも実はあんまり良く分からない自分の「まち」。

演劇(アート)が劇場という非日常の閉ざされた空間から「一歩前に出て」市民とその日常へのアプローチを試みる。

地域演劇(アート)は、私たちの日常に何をもたらすのか。
その可能性を探る45分。


お問合せ: tel: 090-5341-0049(担当:鈴木 洋輔)
mail: hakuengine.pj[@]gmail.com


【アートラインかしわHP(柏演人のページ)】http://2014.kashiwa-art.com/582

プロフィール

柏演人(Haku-Engine)

Author:柏演人(Haku-Engine)
柏から演劇を発信するエンジン(原動力、機関)となる人々の集合。演劇人のみならず、バンド、ダンサーなど多彩な表現者により構成され、柏一意の演劇創作及び発信を目的とし、2014年1月より始動。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。